みどりとか徒然

最近楽しいみどりの世話などを徒然と。

春の雪

三島由紀夫の小説『春の雪』ってタイトルからして良いよなあ、と思いつつ、本気で雪が降ってる…外出禁止に相応しい週末の天気ですね。 玄関先は球根類が開花して、華やかになりました。ヒヤシンスは二年目で、埋めっぱなしにしておいたら花が小さい… ムスカ…

花美術館

パナソニックさくら公園に桜を見に行ったらコロナで閉まっていた。屋外だし、飲食禁止なんだから、良くない?と思った。 仕方なく稲毛の花美術館。こちらは開園していて、温室にランや、ブロメリアがあって楽しめた。以前来た時は、植物好きになる前で、フー…

クリスマスローズが初開花

昨年春に植えた3株。レッド、バイカラー、ピコティ。 レッドとバイカラーだけ咲きました。路地植えが基本とあって、手間のかからない、丈夫な植物ですね。 レッド その花 バイカラー、たれ首ですね。 その花。確かにバイカラー。 きれいです。ピコティは、白…

玄関に春

世間はコロナ一色ですが、植物たちは関係なく…確実に春は来てます。 玄関は花満載。 スミレが満々。

薔薇の芽吹き

2月に剪定したハンスゲーネバイン から新芽が続々。 冬の強剪定、初めてやりましたが、芽が分かりやすくて、ワクワクしますね。

アフィルム満開

美しい! ダイニングの、私の席の真上にある幸せ。約10日間限定だけどネ…

咲いた咲いた

連休中、家に人が居て暖かいのか、デンドロビウム が次々と開花。 やはり白っぽいけれどきれいきれい。 アフィルムも。購入した時は5月に満開だったのだが…しかも花が小さいような。でも一年目から咲いて大満足!花の色も形も儚くて本当にきれい…。 玄関のス…

ノビル系デンドロビウム が開花

開花間近と先日投稿しましたが、まだまだ蕾が大きくなっていて、開花してない… 初めて家で咲かせるから、過程がよく分からないなあーと思いながら水やり場に運んだらば! 後ろ側で蕾が開いていた! でも白い…買った開花株は黄色だったのに。今から色が変わる…

クリスマスローズ

冬に咲く花、クリスマスローズ。野趣が魅力ですよね。春に植え付けた三鉢。 モスポットがいい感じ。日当たりの良い場所に上げたら、芽が出てきた。花芽かな? 咲くのかなあ…楽しみ…楽しみ。

ARABIAのデミタスカップ

せっかくの休みですので、気に入りのカップを棚から出してコーヒー。 ARABIAのカップは、高校生のときにデパートで一目惚れして以来好きで、一番手前のアネモネシリーズは、そのときに買ったセルフビンテージ。 厚手の磁器で形が大好き、しかも同じ形で様々…

春の兆し ヒヤシンス、スミレ

玄関に置いているヒヤシンス。昨年植えつけして、掘り起こさずに葉を伸ばした後切って、そのままベランダに放置したもの。 水をやり始めたら芽が。 年末に植えつけたアンティークカラーのスミレにもようやく花芽が上がってきた。淡いブルーのと、 紫っぽい、…

そしてデンドロビウム が開花間近

花芽か、高芽か、初めてだからよく分からないなーと思っていたデンドロビウム 。完全に花芽になってきた。 しかし、、今年成長した太くて立派なバルブからは花芽なし。購入したときに先に出ていたバルブと、昨年の花咲バルブに何故か一つ付いている。。不思…

バラ ハンスゲーネバイン 剪定

2018年の春バラ時期に購入したハンスゲーネバイン 。昨シーズンは、一年通じて何も分からず、ほとんど基本的な世話を怠り、放置していただけだったが… 今シーズンは、しっかり、季節ごとにまめに剪定や植替え、追肥、そして、冬の強剪定。 ↓ やるときは、ば…

蘭に花芽?

10月末以降久しぶりの投稿。明けましておめでとうございます。 ちょっと植物熱が冷めていたのですが…ちょうど水やりは週に数回で良くなっていた時期でもあり。特に皆さん枯れずに元気です。 そんな中、花芽の分化の為にさむ〜くなるまで室外におき、12月よう…

秋の紅葉

初秋に購入したブロメリアが、なんとなく色づいてきた。色が変わるタイプと思っていなかったので、嬉しい。 似たような色合いで、多肉のカランコエを購入。時々、新しいの売ってないかな?と入るライフスタイルショップ(nikoなんちゃらです)で色に惹かれて…

レモンの木、オリーブ

ふるさと納税を福岡県朝倉市にして、返礼品としてレモンの木を貰った。 返礼の品に植物は結構あるのだけど、あんまり欲しいのがない。多肉セットが多いんですが、多肉って量より一目惚れ感が大事だから、セットはねえ。 レモンの木、まあまあですね。 実もの…

雨の次の日のチランヂア

昨日も大変な土砂降りで、ベランダのチランヂアにも雨が当たってどうかしら、と思っていたけど今日は晴れて、むしろ元気になっている。 コルビーは枯れかけていますが…イオナンタは水を与えるとすっごく分かりやすく元気になるから可愛い。

コチョウランがとうとう

コルクに完全に着生したので、固定していたワイヤーを外して、ぶら下げてみた。 半年でなかなかの成長ぶり。花はどうだろうか。。

秋の多肉成長

春秋種が成長している。ハオルチアオブツーサ。 昨年は、夏に直視日光を当ててしまい完全に日焼けして縮んだが、見事春に復活して、今年は順調に育成中。 春時点 秋である今 明らかに内側から満ち満ちしていて、子株が根本からぐいぐい来ている。 素晴らしい…

秋バラに台風直撃

またすごく大きな台風が近づいています。バラ園では、秋バラの開花に合わせて、バラ祭りなど、イベントを企画されていると思いますが、気の毒でなりません。イベントが潰れるだけならまだしも、開花直後の蕾は、多分台風に耐えられないでしょう… うちのは鉢…

バラがまた咲いてきた

ポットローズのピンクが咲き始めた。 ハンスゲーネバイン の秋バラもあがってきた。本のとおり、夏剪定して約40日くらいに咲きそう。

ブロメリア

影響を受けやすい人間なので、最新の『趣味の園芸』に特集されていたタンクブロメリアが気になっていた。 気にして見ると結構店頭に並んでいて、普通の花屋にも6000円もする大きいのがあったり。 でも初心者だからなあ、と思っていたら出掛け先の横浜で、300…

ジュズサンゴ

いくつかの花屋さんで見かけた可愛らしい植物、ジュズサンゴを購入。 赤い実が可愛い。実ものってみんな好きですよね?

クリスマスローズ

初春に手に入れたクリスマスローズ三株。春に少し成長したようだったけど、花が咲くわけでもなく、夏には休眠期とあって、乾けば水をやっていたくらい。 秋は活動開始との事だけど?と鉢を覗くと新芽が出ている。 これからの成長と、冬に花が咲くのが待ち遠…

枯れちまった植物

枯れてしまった、というか、枯れちまったのです。悔しくて、哀しい。 夏越し出来なかった?のか、環境が悪かったのか、春から夏の間に枯れてしまった植物振り返り。 パセリ。一瞬で枯れた。収穫は、ほんの少しを一回だけ!多分土が悪かったんだと思う。野菜…

夏に好きな食事周りの事

もう初秋なのだが、昨日の夕飯時に夏に好きな事が二つ重なったので。 一つは枝豆の下ごしらえ。丸々した枝豆の両端をハサミで切り、ボールに入れて粗塩をひと摑み。その後、枝豆をガシガシと揉んで、粗塩で表面の毛を取るのだが、このガシガシ揉むのがなぜか…

植物に纏わる本

連休に大型ブックストアに出向き、検索機で調べて前から気になっていた本を購入した。 レイチェルカーソンのセンスオブワンダーは、大人向きの絵本のようなもので、すぐに読み終わった。海や森など自然の描写、そして表紙の写真がとても美しい。 イギリスの…

ブラジルの街路樹

サンパウロに住む友人が、前に街路樹に着生するコチョウランの写真を送ってくれましたが、また別のもあったよ、と送ってくれたのがこちらの写真。 ランも確かにあるけど、注目すべきは手前のでっかいビカクシダ。よくよく見ると、フェゴ板みたいな土台が打ち…

ジョウロ

一般的な緑のプラスチックのジョウロを使っていたが、毎日使うのだし、と少しだけ良いものに買い替えた。蓮口はもちろん付属してますが、使わない。 日本製のトタンのジョウロ。まあまあ気に入ってるけど、100点じゃない。でもイギリス製の一万円以上するや…

台風一過

昨晩の雨風は凄まじくて、大規模マンションでこんなだから、戸建の人たちは相当怖いだろうね、と家族と話をしていたら、案の定、近所の住宅地で、瓦やトタンがかなり破損していました。 ベランダの鉢は事前に、棚から下ろしてぎゅう詰めに置いておいたので、…